FC2ブログ

凛(kagring)のUE4とUnityとQt勉強中ブログ

2016 年から UE4 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

C++ Qt Layout のスペースを均等割りしないようにする

Qt で QVBoxLayout などを使ってウィジェットを配置すると
そのままではウィジェットのサイズや位置が均等割りされて配置されてしまいます。

ウィンドウサイズによって勝手にサイズや位置が変わってくれるのは便利なのですが
見た目が美しくないと感じると思います(苦笑

というわけで、ウィジェットのサイズに応じてスペースを埋める方法です。


// 余分スペースを埋める
QVBoxLayout layout;
layout->addStretch();


QVBoxLayout::addWidget(); 関数と同じように上記関数をいれるだけというお手軽です。

これを使うと簡単にこんな感じにできます。
余分なスペース埋める

ちょうど右の再生オプションの補間フレームとカメラ解除のボタンの隙間に上記処理を入れてあります。
こうすることでいい感じのレイアウトを構築できるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

| Qt | 02:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。