fc2ブログ

凛(kagring)のUE5/UE4とゲーム制作と雑記ブログ

2016 年から UE4 / 2021年から UE5 を触り始めました。勉強したもののメモ用ブログです。ゲーム制作に関するメモや雑記とか色々あります。C++ での Qt、Unity もほんの少しあります。

2021年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

UE4 ブループリント(BP)で関数や変数にカテゴリを設定する&カテゴリに階層を作成する

ブループリント(BP)で関数や変数にカテゴリを設定する&カテゴリに階層を作成する方法です。

こちらを参考にさせていただきました。

・【UE4】UE4Tips120選~勉強会にて配ったTipsカードの内容を一挙公開!~
https://kinnaji.com/2020/02/09/tips120/

Blueprintの関数や変数のカテゴリーは、
「|」で区切ることで階層を作れる。

と書かれていました。

まずは関数にカテゴリを設定してみます。
関数(例では「FunctionAという関数名」)を作成して
その関数を選択し、詳細タブにある「カテゴリ」に作成したいカテゴリ名を記載します。
変数や関数のカテゴリ002
「Sample」というカテゴリを設定した結果、
関数に「Sample」というカテゴリができ、その中に「FunctionA」という関数が配置されました。

簡単ですね。

変数も同様でカテゴリに名称を設定することでカテゴリを作ることができます。変数や関数のカテゴリ000

最後に、参考サイトで記載されているカテゴリに階層を作成する方法です。
カテゴリに設定している名称を「|」で区切って二つ以上記載します。
変数や関数のカテゴリ001
例では「Status|Party」と記載して、
「Status」のカテゴリの下に「Party」というカテゴリができるようにしました。

BPを見やすくしたり理解しやすくするためにもここらへんは使っていきたいですね。

| UE4 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |