凛(kagring)のUE4とUnityとQt勉強中ブログ

2016 年から UE4 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

UE4 アクター(Actor)をブループリントから生成する(Spawn Actor from Class)

ブループリント上からアクターを生成する方法です。
公式ドキュメントはこちら。

・ブループリントでアクタをスポーン/ 破壊する方法
https://docs.unrealengine.com/latest/JPN/Gameplay/HowTo/SpawnAndDestroyActors/Blueprints/index.html

アクターを生成するには「Spawn Actor from Class」ノードを使います。
こんな感じですね。
アクターを生成000
「Class」には生成したいアクターのクラスを指定します。今回はサンプルにあるドキュメントクラスですね。
(?のついた丸い板)
あとは公開してる変数について初期値を設定することが出来ます。
今回は「Spawn Transform」に初期位置として設定している感じです。

と、こんな感じで動的にアクターを生成することができます。
サンプルのこんな画面に対して、
アクターを生成001
アクターをブループリントから生成すると
アクターを生成002
こんな感じで実行時に奥の上のほうにドキュメントアクターが生成されるようになりました。

ゲームを作るとなると、おそらく静的ではなく動的になにかを配置するのが多くなりそうなので
このノードはたくさん使いそうな気がしますね。

アクターのスポーン時の入力値の公開方法はこちらに。

・ウィジェットやアクター作成(スポーン)時に変数の初期値を設定する
http://kagring.blog.fc2.com/blog-entry-143.html
スポンサーサイト

| UE4 | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagring.blog.fc2.com/tb.php/217-cd20e3ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT