FC2ブログ

凛(kagring)のUE4/UE5とUnityとQt勉強中のゲーム制作ブログ

2016 年から UE4 / 2021年から UE5 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。ゲーム制作の話題もはじめました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

UE4 一定の確率でbool値を返して処理をする(Random Bool、Random Bool with Weight)

ゲームを作ってると一定確率で処理をしたいときが多々あると思います。
そこで、こんなノードがあるようです!

「Random Bool with Weight」というノードがあるみたいですね。
調べてみるとただランダムに処理したい場合は「Random Bool」というノードがあるようです。

まずは「Random Bool」です。
ランダムブール000

公式ドキュメントはこちら。
https://docs.unrealengine.com/latest/INT/BlueprintAPI/Math/Random/RandomBool/index.html

Returns a uniformly distributed random bool


とありますね。

一様分布(いちようぶんぷ)は、離散型あるいは連続型の確率分布である。 サイコロを振ったときの、それぞれの目の出る確率など、すべての事象の起こる確率が等しい現象のモデルである。


調べてみるとこんな感じの乱数のようです。

ランダムブール002
試しにこんな感じでノードを書いてみました。
結果がこちら。
ランダムブール003
いい感じにランダムになってますね。

確率指定をしたい場合は「Random Bool with Weight」を使うのが良さそうです。
ランダムブール001
「Weight」には確率を入れましょう。1.0で100%。0.5で50%といった感じですね。

こちらもこんなノードを書いてみました。
ランダムブール004
25%の確率でtrueを返すようにしてみました。
結果はこちら。
ランダムブール005
こちらもいい感じではないかと!

確率実行はゲームでは結構必須なものなのでこういったノードがあるのは助かります。

| UE4 | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagring.blog.fc2.com/tb.php/339-66b39b4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT