FC2ブログ

凛(kagring)のUE4とUnityとQt勉強中ブログ

2016 年から UE4 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

UE4 浮動少数値の端数部分を四捨五入して整数に変換する(Round)

浮動少数値の端数部分を四捨五入して整数に変換する方法です。

参考サイトはこちら。

・Math 表現式
https://docs.unrealengine.com/ja/Engine/Rendering/Materials/ExpressionReference/Math/index.html

「Round」というノードがあるようですね。

Round は端数部分が半分以上の場合、その値を次の整数へ値を四捨五入します。半分以下の場合は切り捨てます。
例:
1.1 は四捨五入すると 1 となります。
1.4 は四捨五入すると 1 となります。
1.5 は四捨五入すると 2 となります。
1.85 は四捨五入すると 2 となります。


といった感じの挙動になるようです。

・Round
Round002.png
「A」はFloatの値を指定します。
「Return Value」は小数部を四捨五入した整数になります。

実際にテストしてみました。
Round000.png
こんな感じでノードを繋いでみました。

結果はこんな感じに。
Round001.png
「1.8」というFloat値の小数部が四捨五入されて「2」という整数に変換されました。
「1.2」というFloat値の小数部が四捨五入されて「1」という整数に変換されました。

ここらへん結構簡単にできるのはいいですね!
スポンサーサイト



| UE4 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagring.blog.fc2.com/tb.php/461-f003fc0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT