FC2ブログ

凛(kagring)のUE4/UE5とUnityとQt勉強中のゲーム制作ブログ

2016 年から UE4 / 2021年から UE5 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。ゲーム制作の話題もはじめました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

UE4 指定したカメラをビューポート画面で操作して位置や角度を変更する(pilot)

指定したカメラをビューポート画面で操作して位置や角度を変更する方法です。

こちらを参考にさせていただきました。

・[UE4]「Pilot」を色々使ってみよう
https://historia.co.jp/archives/19488/

公式のドキュメントには、カメラの位置決めに使用する機能として紹介されています。
https://docs.unrealengine.com/ja/AnimatingObjects/Sequencer/HowTo/TracksCameraCut/index.html



・カメラ カットを操作する
https://docs.unrealengine.com/ja/AnimatingObjects/Sequencer/HowTo/TracksCameraCut/index.html

現在のビューポートのカメラを指定したカメラのものにして操作できるというものですね。
なので、ビューポートの見え方そのままがカメラの見え方になるようです。

もっと早くに知りたかったこの機能!
というわけで試してみました。

まずはカメラを配置します。
カメラのpilot000

「(配置したカメラ)をパイロット(pilot)」を選択します。
カメラのpilot001

するとこんな感じで選択していたカメラのビューがビューポートの画面になります。
カメラのpilot002

あとは通常のビューポート操作でいい感じにカメラの位置を決めます。
カメラのpilot003
とりあえずこんな感じにしてみました。

パイロット(pilot)の状態を終了する場合は
ビューポート画面左上のパイロット「▲」みたいなボタンを押すことで終了します。
カメラのpilot004

終了してみると、配置したカメラの位置がちゃんとパイロットで変更した位置になっているのがわかります。
カメラのpilot005

すごい便利なのでは…!
これは覚えておくと記事で書かれているスクリーンショットを撮るのが楽になったり
作業効率が上がったりするのかなと思いました。

| UE4 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagring.blog.fc2.com/tb.php/604-e8f38f05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT