凛(kagring)のUE4とUnityとQt勉強中ブログ

2016 年から UE4 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ADX2 LE でスクリプトから音量やピッチ設定をする

ADX2 LE で効果音などを鳴らす場合のピッチや音量の設定方法です。

音を鳴らすことについてはこれらを参考にしてください。
・続・ADX2 LE の音をスクリプトから鳴らす
・ADX2 LE の音をスクリプトから鳴らす
・Unity で ADX2 LE を使って BGM を再生する

音量やパンはどうも CriAtomSource 単位でできるようです。
音ごとにできるかはよく見れてないのですがどうにかしたらできるのではないかと。
誰か知ってたら教えてくださいm(_ _)m

CriAtomSource がパラメータを持っているので、以下のように設定します。

// 音を鳴らして音量やパンをセット
GameObject gameObject = GameObject.Find("オブジェクト名");
CriAtomSource atomSource = gameObject.GetComponent< CriAtomSource>();
CriAtomExPlayback playback = atomSource.Play("キュー名");
// 半分の音量
atomSource.volume = 0.5f;
// ピッチのセット
atomSource.pitch = 600;


値は CriAtomSource が保持しているようなのでどのタイミングでもセットしてよいみたいです。
ただし、同じ CriAtomSource で鳴らした音すべてに反映されてしまうので
それが嫌な場合は CriAtomSource コンポーネントを増やすか、ゲームオブジェクトごと増やすかが良いようです。
音声など同時に二つならないものは一個の CriAtomSource で制御してもよいかもしれません。
スポンサーサイト

| Unity | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagring.blog.fc2.com/tb.php/71-f707c0d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT