凛(kagring)のUE4とUnityとQt勉強中ブログ

2016 年から UE4 を触り始めました。勉強したもののメモ用のブログです。C++ での Qt、Unity も少しあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ADX2 LE でループポイントの設定

ADX2 LE でループポイントの設定方法です。
一度設定して再生できた時から時間を置いて記事をかいてるので間違ってたらごめんなさい…。
BGM などでど頭に戻らず途中ループするのはゲームでは必須だと思うのでメモしておきます。

CriAtomCraft.exe を実行してエディタを起動します。
プロジェクトに追加した波形はこんな感じになってると思います。

LOOP000

この状態で、ループポイントを設定したい波形の右の方の青い部分をダブルクリックして
プロパティを表示します。

そうするとこんな表示に切り替わるので、赤い枠に囲まれているところを設定します。
リループ開始位置と終了位置はサンプリング値なので気をつけてください。

LOOP001

これを設定して出力して Unity で再生するとめでたくループ再生ができていると思います。
スポンサーサイト

| Unity | 02:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kagring.blog.fc2.com/tb.php/73-52aa1054

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT